本文へ移動
電子波処理装置TeO 燃料専用装置
燃料(ガス・重油・灯油)の削減は、コストダウンとともに、環境保全にも貢献します。
 
ミクロの世界より、もっと小さな10億分の1メートルという「ナノ」の世界があり、先端技術のテーマとなっています。「電子波処理装置:TeO(テオ)」で処理された燃料(ガス・重油・灯油)は、ナノメートルという波長の世界で変化し、お互いに反響しながら振動していきます。
燃料(ガス・重油・灯油)の組成である水素と炭素の結合部が励起され、燃焼反応が促進(触媒作用)されます。
発生した結合エネルギーの変化により、約15%前後のガス・重油・灯油の使用量が削減します。
また、ほぼ完全燃焼するため、ススの付着が少なくなり、ボイラー機器本体の延命にも繋がります。
「促進⇒熱× 圧力× 触媒〇」
燃料使用量(ガス、重油、灯油)が、約15%前後削減
スス、スラッジ、SOXなどが減少
  (電場や磁場・その他、環境により作用が出にくい場合があります)

TeO(テオ)-6200f/6060f

TeO(テオ)-6200f/6060f
先端技術ナノテクノロジーによる燃料専用装置。
ナノレベルの分子振動により、燃料の炭素原子と水素原子を活性化させて、燃焼効率を向上させます。

電子波処理装置:TeO(テオ)シリーズ 仕様

TeO-6200 f
TeO-6060 f
入力
電圧 AC 85V~120V 単相50/60HZ
消費電力 20W 以下
電圧 AC 85V~120V 単相50/60HZ
消費電力 10W 以下
出力
電極間開放電圧 DC 200V
電極取付時の電流 DC 20mA(高周波33KHZ)
電極間開放電圧 DC 10V
電極取付時の電流 DC 12mA
本体寸法
幅 178×高さ 260×奥行 85mm
(出っ張り含まず)
幅 140×高さ 210×奥行 92mm
(出っ張り含まず)
本体重量
2.5kg
1.6kg
本体設置
環境状況
温度:-10℃~40℃、湿度:70RH以下、但し、結露しないこと。
標準構成
●本体:1台 ●出力コード10m:1本 ●電源コード2m:1本
Since 1980 Made in Japan
※仕様は改良などのため予告なしに変わる場合があります。
 
テクノ・オーシャン株式会社
〒664-0017 
兵庫県伊丹市瑞ケ丘4-1-14 
TEL:072-779-1475 
FAX:072-779-1401
■電子応用機器 販売・施工
 nano spa®
TOPへ戻る